新規採用者の声

■泉川 泰亮(平成29年度入社)

IMG_3588

~メッセージ~

私は、仕事が形として残る職種に就きたかったことと、大学で農業土木を学んだこともあり、この会社を志望しました。

入社して業務を知っていく中で、大学で学んだ事はほんの一部であり、まだまだ勉強不足であることを実感しました。また、私は入社するまでCADを使ったことがなかったのですが、最初の研修でCADの講義が設けられており、時間をかけて学ぶことができたので、私でもすぐ使えるようになりました。

まだ、分からない事ばかりですが、経験豊富な先輩方から熱心に指導をして下さるので、不安よりも新しいことを知る喜びを感じています。 

■本津 見桜(平成29年度入社)

IMG_3589

~メッセージ~
私は学生時代に土木について学んでおり、それらを生かしながら将来、形に残る仕事がしたいという思いから、農業土木の分野のコンサルタント会社である当社を志望しました。

現在は一ヶ月の研修期間を通じて、コンサルタント技術者としての心構えや業務をこなしていく上で基本となる知識を、上司や先輩社員の方々からひとつひとつ学んでいます。
また、現場研修も設けられており、実際に施工された水利施設を見学することで、自分も早く業務をこなせるようになりたいという思いや向上心が強まります。

まだまだ知識も浅く、分からないことだらけですが、上司や先輩の背中を追いかけながら日々精進していきたいです。

■町田 裕也(平成30年度入社)

町田さん
~メッセージ~
私は大学で学んだ農業土木の分野のプロフェッショナルになりたいという思いから、農業土木系のコンサルタントであるチェリーコンサルタントを志望しました。

現在、一か月間におよぶ新人研修で、コンサルタント技術者としての基礎的部分からしっかりと学ばせて頂いております。研修を受けていく中で、この会社は、それぞれの業務においてのプロフェッショナルな上司の方々がたくさんおられること、また、わからないことがあった時に、質問しに行くと、とても親身になって指導してくださるので、非常に成長しやすい環境であることを実感しています。

まだまだ分からないことだらけではありますが、常に挑戦者として、様々な業務に挑み、レベルアップしていきたいです。

■中西 康貴(令和2年度入社)



~メッセージ~

私は大学で土木について学び、それらを生かした仕事がしたいと思い、当社を志望しました。入社して約半年、聞き慣れない単語や分からない内容が多々ありますが、上司や先輩方に質問をすると、とても親身になって指導していただき、自分が成長できる環境を整えてくださっていることを実感しています。

また、実際に施工された水利施設に赴くことで自分たちがしている仕事がどのように社会につながっていくのかを実感できます。

まだまだ分からない事が多いですが、早く上司や先輩方に追いつけるように意欲的に業務に取り組み、日々精進していきたいです。

■小山 裕輝(令和2年度入社)



~メッセージ~

私は、学生時代に農業土木について学びました。その学んだことを活かすため、また学んだことをもっと深く知るため、そしてお世話になっている地元に恩返しをするために当社に志望しました。

測量調査部に所属してから一ヶ月弱が経ちましたが、中々慣れない環境や分からないことだらけで躓くことがたくさんありますが、先輩方や上司の方々のご指導により少しずつですが仕事について理解ができるようになりました。

今は、現場で測量をするときも、上司の方に言われたことをそのまましてついて行くのに必死ですが、たくさんの経験を積んで足を引っ張らないように、また現場を任せてもいいと思われるように、これからも精進していきたいと思います。

■佐々木 康貴(令和2年度入社)



~メッセージ~

私は、高校在学中に測量のことを学んでいく中で、測量に携わる仕事に就きたいということから、この会社を志望しました。

入社して、業務をしていく中で高校在学中の中で学んだことで、役に立つのはほんの一部だということがわかり、日々、上司の方々の熱い指導を受けさせていただいています。また、さまざまな現場で、作業することが多々あり、現場に応じて作業の仕方が変わっててくるため、使う道具や機材も変わり、学ぶことがとても多く大変ですが、困ったことがあった時、上司の方に質問しに行くと、まだ知識の浅い私にもわかるように教えてくださります。今後、期待に応えられるように精進していきたいです。

まだ、わからないことが多々ある中ですが、上司の方々に必死でついていき、日々、向上心をもち、仕事に励みたいと思います。

■四宮 優子(令和2年度入社)



~メッセージ~

私は大学で農業土木について学び、それを生かした仕事がしたいと思い当社を志望しました。

入社して半年が経ち、ほ場整備の業務に携わっていますが業務を行っていると大学で学んだこと以上にもっと勉強しないといけないことがあると感じています。机上だけで考えるのでなく、現地に実際に行き業務をより知ることもできるので楽しみながら学んでいます。また、上司や先輩方が質問など聞きやすい雰囲気を出して下さり、丁寧にご指導頂けるのでしっかり学び積み重ねていかないといけないと思っています。

まだまだ分からないことばかりではありますが、私もいつか先輩方のように業務を進めていけるように日々精進していきます。

■竹ノ内 伸太朗(令和2年度入社)



~メッセージ~

大学で農業土木について学び、学科で行われた業界説明会でこの会社のことを知りました。それからいろいろありましたが縁あって入社することになりました。

入社後はCAD研修を受け、今は集排水施設の機能診断業務をしています。主な内容は資料の作成で、図面を元に対策実施計画を立てます。初めのうちは図面の見方からして分からなかったのですが、今では多少分かるようになってきました。

入社してからもう1ヶ月半経ちました。職場の雰囲気にはだいぶ慣れてきましたが、ほかの業務については正直なところまだ右も左も分からないような状態なので、先輩方に追いつけるよう精進していこうと思います。