業務内容

私達の取り組んでいる仕事

 農業生産はもともと、太陽エネルギーと水と空気で再生産することが可能で、資源循環システムのなかで脈々と営まれてきました。
持続的な農業を支えるのは、農地と安定した農業用水の供給、および農業者が居住する場でもある農村です。

 日本各地で作られてきた農業水利施設や農地などの農業生産基盤の整備、農村地域の道路や下水処理施設などの農村生活環境基盤の整備、農村を災害から守る防災対策は、いずれも重要な施策です。

 私達は建設コンサルタント技術者として、事業の構想策定、計画の作成、施設の設計、施工管理等の実施に際して国や地方自治体に技術力を提供し、これらの施策の推進に向けてサポートを行っています。